歯科院長刺事件、患者の無職男に懲役22年求刑「治療に不満、慰謝料拒否され殺害決意」と検察側 岐阜地裁

カテゴリー
タグ
記事提供

© Dentwave.com

[産経WEST]2018/1/24 岐阜市の歯科医院で平成29年1月、治療を巡るトラブルから院長を刺殺したとして、殺人などの罪に問われた同市の無職、長浜伸幸被告(59)の裁判員裁判の論告求刑公判が24日、岐阜地裁(鈴木芳胤裁判長)で開かれ、検察側は懲役22年を求刑した。 全文はこちら ⇒ [産経WEST]2018/1/24 歯科院長刺事件、患者の無職男に懲役22年求刑「治療に不満、慰謝料拒否され殺害決意」と検察側 岐阜地裁
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる