阪大29年度入試不備、歯学部も1人該当

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

大阪大学は、平成29年度一般入試(前期日程)等の理科(物理)の出題と採点に誤りがあり、本来合格とすべきだった30人を1年遅れで新たに合格者とした。6日に発表したもので、新合格者の中には歯学部歯学科1人も含まれている。同大は、新合格者のうち、入学希望者については、当該学部学科に入学を認め、入学希望をしない者も含めて個々の状況に応じて必要な補償を行うとしている。 提供:日本歯科新聞社
記事提供

© Dentwave.com

新着ピックアップ


閉じる