【研究成果】口腔癌が顎骨浸潤に及ぼすVEGF-Flt-1経路の役割を解明

カテゴリー
タグ
記事提供

© 広島大学

【研究成果】口腔癌が顎骨浸潤に及ぼすVEGF-Flt-1経路の役割を解明 ・本研究成果のポイント 本研究により、口腔癌が産生する血管内皮増殖因子(VEGF)がVEGF-Flt-1経路を介して破骨細胞を誘導し、顎骨浸潤に関わることを明らかにしました。 ・概要 口腔癌が顎骨に浸潤すると治療が難しく予後が悪くなりますので、骨浸潤を制御することは口腔癌の治療においてとても重要です。 VEGFが血管内皮細胞に作用し、腫瘍血管形成を誘導することで、癌の増殖や浸潤を促進しており、癌の悪性形質において重要な役割を担っています。VEGFの受容体の1つであるFlt-1が破骨細胞前駆細胞... 全文はこちら ⇒ 【研究成果】口腔癌が顎骨浸潤に及ぼすVEGF-Flt-1経路の役割を解明
記事提供

© 広島大学

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる