自己免疫疾患の仕組みなど発見-九大、徳島大

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

自己免疫疾患の発症機構や治療の鍵となる研究成果を九州大学と徳島大学が相次いで発表した。自己免疫疾患にはシェーグレン症候群やベーチェット病、I型糖尿病など歯科と関わりの深いものもあるため注目が集まりそうだ。 提供:日本歯科新聞社
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる