歯周病治せば肝炎・糖尿病も改善 全身疾患と関連 解明進む

カテゴリー
記事提供

© 日本経済新聞

歯周病治せば肝炎・糖尿病も改善 全身疾患と関連 解明進む

歯科医が歯磨きの方法を指導したり、歯に付いた歯石を取り除いたりする。歯周病の症状が進んだ人では、歯茎を局所麻酔して、歯根と呼ばれる歯茎で隠れた ...

<全文はこちら ⇒ 歯周病治せば肝炎・糖尿病も改善 全身疾患と関連 解明進む

記事提供

© 日本経済新聞

この記事を見ている人がよく見ている記事

妊婦の歯周病防止へ 宇佐市が検査キット配布へ 大分

「歯間清掃」の習慣で血糖値は安定する…乱れやすい年末年始は注意

能登半島地震の被災地に 薬剤師3人や歯科支援チームを青森県から派遣 衛生管理や心のケアにも寄り添う

口腔ケア 新型コロナ感染率が低下 山梨県「一定の効果がある」

【プレスリリース】能登北陸震災をきっかけに、あらためて「口腔ケア」が注目されています。口腔ケアが行き届かないとリスクが高まる「誤嚥性肺炎」を防ぐために~高齢者に多い誤嚥性肺炎をはじめとする様々な疾患の予防にも役立つ「舌ブラシ」の使用方法を公開~

中野美奈子、ハミガキ粉選びの際感じる“心の葛藤”明かす 「年齢重ねても…」

「口の中の健康は全身の疾患と関係」飯塚歯科医師会の山口会長が講演 西日本新聞市民医療講座

「死に至ることも…」災害時の“口腔ケア”支援に携わった歯科医3人からの切なる願い【能登半島地震】

新着ピックアップ