2014年医療機関の休廃業・解散 歯科は46件、12.2%増

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

2014年に休廃業・解散した医療機関は前年比12.7%増の347件となり、07~14年の間で過去最多を更新した。うち歯科医院は46件(前年比 12.2%増)、診療所は271件(同10.2%増)、病院は30件(同42.9%増)となっている。帝国データバンクが休廃業・解散動向調査結果として 3月11日に発表したもので、医療機関の倒産件数は12年以降減少する中で、休廃業・解散件数は増加傾向にある。 提供:日本歯科新聞社
記事提供

© Dentwave.com

新着ピックアップ


閉じる