イスラエルの研究 下水管ウイルスが根管感染を予防!?

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

下水道から採取されるウイルスが、薬剤耐性を持つ細菌が作り出すバイオフィルムを破壊し、特に歯科治療後の根管の感染を予防することができる。歯科国際誌『Dental Tribune』誌は「下水管から見つかったウイルスで根管感染を予防できる」として注目している。 提供:日本歯科新聞社
記事提供

© Dentwave.com

新着ピックアップ


閉じる