次期参院選 組織内候補者に砂川氏を答申

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

次期参議院選挙に向けて日本歯科医師連盟の候補者選考委員会は12月9日に第4回の会合を開き、千葉県歯科医師連盟推薦の砂川稔氏を組織内候補者とする答申書を日歯連盟の髙木幹正会長に提出した。日歯連盟は理事会の議論を経て、1月下旬に開催する臨時評議員会で正式に候補者を決める方針。砂川氏は昭和31年生まれ。56年日本大学歯学部卒業、61年開業。平成3年から習志野市歯科医師会理事、同副会長、千葉県歯連盟理事長などを歴任後、23年から同県歯連盟会長。25年7月から26年6月まで日歯連盟副理事長を務めた。 提供:日本歯科新聞社
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる