臍帯・胎盤研第1回総会 歯科医が理事に就任

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

臍帯・胎盤に関わる医学的価値を証明するため発足した日本臍帯・胎盤研究会の第1回総会・大会が10月13日、東京・品川のTKPガーデンシティ品川で開かれた。会長に兵庫県芦屋市開業の医師、松本浩彦氏が就任した他、副会長や理事に11人が選ばれた。理事には三重県開業の歯科医師、福森暁氏が名を連ねている。なお、総会で事務局はSPヘルスケアコーポレーションに決まった。問い合わせはTEL03(5614)1283まで。 提供:日本歯科新聞社
記事提供

© Dentwave.com

新着ピックアップ


閉じる