専門性を高めたい人を応援する新給付金

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

[日経ヘルス]  2014年9月23日 専門性を高めたい人を応援する新給付金 この専門実践教育訓練には、どのようなコースがあるかというと・・・介護福祉士、看護師、歯科技工士、保育士、柔道整復師、歯科衛生士、理学療法士、作業療法士、建築士、美容師、調理師、栄養士、その他様々の専門的な資格を取得するための講座が多数設けられています。 <全文はこちら ⇒[日経ヘルス]専門性を高めたい人を応援する新給付金
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

【プレスリリース】高齢者の負担を軽減する、超音波(エコー)を使用した摂食嚥下のリスク判定【嚥下評価装置、嚥下評価方法、嚥下評価プログラムおよび嚥下評価システム】特許権を取得 早稲田大学と検査デバイスの共同研究を開始

矯正専門医によるアライナー矯正の活かし方 実症例に基づくワイヤー矯正との併用のすすめ

ライオン新本社で歯科衛生士と「噛むことの大切さ」を学ぶ親子向けイベント開催、永久歯への生え変わり期こそ噛む力を鍛えよう! 歯並びの土台づくりメソッドや最新アイテムも紹介

毎日15分で上達!DHのためのSRP講座

大雨の被災者をケア 心身の相談に応じる窓口を開設 秋田市

歯科衛生士を目指す学生が戴帽式で決意 10月から臨床実習へ 岡山市

歯科技工士、なり手不足深刻 低い認知度、マイナスイメージ 熊本も高齢化、大量リタイヤの懸念も

【5月人気ランキングTOP3】ノウハウを詰め込んだDHのためのインプラントメインテナンス講座

新着ピックアップ