救急医療功労者厚生労働大臣表彰式開催へ:八代市歯科医師会口腔保健センターなど

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

厚労省は、救急医療功労者厚生労働大臣表彰式を9月9日、同省講堂で開催することを、9月1日、次のようにプレス発表した。「救急医療に貢献した15 団体22 名を表彰する。この度、平成26 年度救急医療功労者厚生労働大臣表彰の受賞者として15団体と個人22名を決定しました。この表彰は、厚生労働大臣が、都道府県知事の推薦のもと、長年にわたり地域の救急医療の確保、救急医療対策の推進に貢献した医療機関等の団体や個人の功績をたたえるものです」。歯科からは唯一、熊本県:一般社団法人八代歯科医師会口腔保健センター(センター長:熊埜御堂 誠)だけであった。功績として「救急医療の確保に貢献」を挙げている。 【団 体】2団体 山口県一般社団法人光市医師会、鹿児島県公益社団法人出水郡医師会 【医療機関】13団体 北海道・医療法人社団医修会 大川原脳神経外科病院、青森県・青森保健生活協同組合 あおもり協立病院、福島県・福島県厚生農業協同組合連合会 塙厚生病院、群馬県・医療法人社団日高会 日高病院、神奈川県・一般社団法人横浜市栄区医師会 栄区休日急患診療 所、新潟県・新潟県立六日町病院、長野県・丸子中央病院、三重県・伊勢赤十字病院、兵庫県・坂上田病院、愛媛県・一般財団法人積善会 十全総合病院、長崎県・医療法人栄和会 泉川病院、熊 本県・一般社団法人八代歯科医師会 口腔保健センター、沖縄県・沖縄医療生活協同組合 中部協同病院。
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる