平成25年度の医療機器JANコード取得割合 歯科用は87.0%

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

平成25年度の医療機器全体のJANコード取得割合は98.8%、MEDIS-DCデータベースの登録割合は75.5%と、昨年度より減少傾向だが、歯科用医療機器データベースの登録割合は87.0%と昨年度より8.8ポイント増加した。厚生労働省が7月1日に発表した「医療機器等における情報化進捗状況調査」の結果の概要で分かった。 提供:日本歯科新聞社
記事提供

© Dentwave.com

新着ピックアップ


閉じる