歯科の1件当たり点数 1,265.4点、前年比11.7点減-診療行為別調査

カテゴリー
タグ
記事提供

© Dentwave.com

平成25年の歯科の1件当たり点数は1,265.4点で、前年に比べ11.7点減った。厚労省が発表した「平成25年社会医療診療行為別調査の概況」による。ここ5年の歯科1件当たり点数の動向では、22年の1,296.1点が最も高く、次いで21年の1,293.4点。25年は、23年の1,251.5点に次いで低くなっている。 提供:日本歯科新聞社
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる