歯科受診行動 治療から予防へ-日歯の生活者意識調査

カテゴリー
タグ
記事提供

© Dentwave.com

直近の歯科受診のきっかけ(複数回答)として、最も多かったのは「痛み・はれ・出血があったから」で、36.7%を占めた。しかし、2011年の前回調査に比べると9.1ポイント減った。「定期的に通う(チェックの)時期だったから」は前回よりも3.1ポイント伸びて23.7%となり、疾病治療から予防へと歯科の受診行動の変化をうかがわせる結果となった。 提供:日本歯科新聞社
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる