診療報酬適正化を提言-政府合同会議

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

政府の経済財政諮問会議・産業競争力会議合同会議(議長・安倍晋三首相)は4月22日、社会保障給付の効率化・適正化を審議し、診療報酬・介護報酬について「適正な原価を算定し、良質かつ効率的な病院・事業者をベンチマーク(水準)にして報酬に反映すべき」との考え方を示した。さらに、診療報酬改定に合わせて2年に1回行われている薬価改定は毎年行うべきと提案した。 提供:日本歯科新聞社
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる