開業するならいつがベスト?開業するタイミングの見極め方

セミナー概要

  • セミナー形式:オンデマンド配信
  • 視聴時間:35分43秒
  • 受講料:5,500円(税込)
  • 配信期間:録画配信のため、お申込み後いつでもご視聴いただけます
  • 決済方法:クレジットカード(Mastercard、Diners Club、Visa、American Express、JCB)

セミナー詳細

全国の歯科医院数の推移は、2000年代以降横ばいとなっている状況下で、多くの若手歯科医師はこれまでの勤務医から開業医へのキャリアパスに懐疑的であるのではないでしょうか。
そこで本ウェビナーでは、神奈川県にて開業されている遠藤広規先生より、どのような流れで開業するに至ったのかをお話いただき、周りの先生方との違いを踏まえて、開業するタイミングの見極め方について解説いただきます。
VUCAといわれる不安定な時代の中で開業に迷いを感じている先生方のために、そもそも開業すべきなのか・するならいつ開業すべきなのかを認識できる機会にしていただければと思います!

▼セミナー内容
・開業した方が良い人はどんな人か?
 -開業すべきか悩んだ時に考えたい2つのポイント
・開業するタイミングの見極め方
 -歯科治療技術がこれくらいになったから開業…という基準はない
 -遠藤先生が「自分が作りたい歯科医院のカタチ」を見つけたきっかけ
・開業するタイミングは自ずと決まる
 -医院理念(開業目的)を明確にするために行ったこと
 -スタッフ採用のために取り組んだこと

こんな方におすすめ

  • 勤務医としてお勤めの先生
  • 開業を準備されている先生
  • 将来勤務医か開業医かを迷っている先生

登壇者

遠藤 広規 先生
医療法人社団Enterdo ナチュラルデンタルオフィスグループ 理事長
<ご略歴>
  • 2006年新潟大学歯学部 卒業
    新潟大学医歯学総合病院にて研修医
  • 2007年都内医療法人 勤務
  • 2014年エンドウナチュラルデンタルオフィス 開院
  • 2016年医療法人社団 Enterdo 設立
  • 2018年ナチュラルデンタルオフィス橋本 開院
  • 2022年ナチュラルデンタルオフィス南大沢 開院
<ご所属・資格>
  • 医療法人社団Enterdo ナチュラルデンタルオフィスグループ 理事長
  • 日本顕微鏡歯科学会認定医
  • 日本顎咬合学会認定医
  • 元第2種滅菌技士
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

SNS総フォロワー7.5万人超のカリスマDrが語る!集患のためのInstagram運用でやってはいけないこと

16年間継続して成長! ベテランMBA歯科医師流の”院長なし”で回る仕組みの作り方 自律した組織をつくるためのKPI設計と運用の方法

MBA歯科医師が語るシリーズ 歯科医院にとっての良い借金と悪い借金の見極め方

MBA歯科医師が語るシリーズ 広告費と患者数が比例しない…を解決!自費の患者数を増やすための 注力すべき診療科目の見極め方

二代目でV字回復を実現したMBA歯科医師が語る 失敗から見えた医院継承後のスタッフの巻き込み方 理念を通じてスタッフの心を掴む方法

新規採用だけじゃない! MBA歯科医師が実践する 従業員満足度向上という名の採用戦略 出産・育児等のライフイベントから衛生士の復帰率を高める方法

自分の強みを尖らせる!MBA歯科医師による”個の時代”を生き抜くためのセルフブランディング術 苦手な仕事を辞めて、得意な仕事に集中する方法

集患・採用の新常識!売上5億円クリニックの事務長が語る 患者・スタッフを虜にする内装設計のポイント

新着ピックアップ