医事関係訴訟 歯科78件で前年比8件減

カテゴリー
タグ
記事提供

© Dentwave.com

平成25年に全国の地方裁判所において「判決」、「和解」などで裁判が終結した歯科の医事関係訴訟は78件と24年に比べ8件減少した。最高裁判所の統計資料で分かったもので、歯科関連の医事関係訴訟は年々増加傾向にあり、24年は裁判所が統計を取り始めた6年以降、過去最高の86件で過去3年間の平均訴訟件数は80件となる。また25年に地方裁判所および簡易裁判所における裁判が終結した医科、歯科合わせた医事関係訴訟は803件と前年より41件下回った。 提供:日本歯科新聞社
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる