▶新規会員登録

歯科セミナー検索

生活習慣病(NCDs)の発症予防・重症化予防・(特定)保健指導ができる歯科診療に

カテゴリ

その他 インプラント関連 予防関連 補綴関連

日時

2019年10月27日(日)

講師

武内博朗先生 小林和子先生 寺田美香先生

開催地

神奈川県

会場

神奈川産業振興センター(神奈川中小企業センタービル)

費用

歯科医師35,000円 歯科衛生士・スタッフ20,000円

定員

55名

事務局

Medicalプランニング

TEL:090-6945-7202FAX:046-778-6485info@med-plan.jp

コメント

健康寿命の延伸のためには、NCDs(Non-communicable diseases:非伝染性疾患群=生活習慣病)対策が欠かせません。従来の歯科医療は「歯と口腔」の健康維持にとどまり、臨床歯科医学と栄養学との関係は密接なのに、相補的ではありませんでした。
 本講演では、歯科疾患と生活習慣病(糖尿病・フレイルなど)の関係を提示し、歯科的介入と保健指導がNCDsの発症予防と重症化予防に効果的な理由と歯科診療所での管理栄養士の業務内容とを詳しく述べます。

※上記の内容は変更になっている場合がございます。
事前に該当セミナーの事務局にご確認くださいますようお願い申し上げます。