50%の歯科衛生士が院長や経営陣とのコミュニケーションで困った経験が「ある」! 職場でのコミュニケーションで困った経験談-その2-

この記事は
無料会員限定です。


Dentwave.com会員と歯科衛生士のためのコミュニティ「coe」*にて、会員の方々に 「院長や経営陣とのコミュニケーションで困った経験」についてお聞きしました。
coeはDentwave.comにて3月10日にリリースしました歯科衛生士のためのコミュニティサイトです。

■調査期間:2022年7月17日~2022年7月25日
■回答者:歯科衛生士60名(Dentwave.com、歯科衛生士のcoe 会員)

調査項目
1.院長や経営陣とのコミュニケーション
1-1. 院長や経営陣とのコミュニケーションで困った経験の有無
1-2. 実際の経験談

1. 院長や経営陣とのコミュニケーション
1-1. 院長や経営陣とのコミュニケーションで困った経験の有無
歯科衛生士の50.0%が院長や経営陣とのコミュニケーションで困った経験が「ある」と回答しました。
1-2. 実際の経験談
院長が威圧的でスタッフの意見を聞き入れようとせず、聞いてくれたかと思っても、何も反映されない時は辞めようと思いました
(30代 歯科衛生士)

院長先生の奥様が事務をされていて、休みをとりたい場合も奥様に伝えるのですが、連絡がそこでストップしていて前日になり、休みがとれなかったことがあり困りました。
(40代 歯科衛生士)

院長が自分の意見を一人の人に伝えて、それをLINEでスタッフへ共有することが多かった。 ミーティングで皆に伝えればいいのでは、と思った。
(20代 歯科衛生士)

院長の経営方針と自分自身が思ってる方向性が若干ずれた場合。
(30代 歯科衛生士)

予約状況の改善を提案しても聞き入れてもらえなかった
(40代 歯科衛生士)

経営者が高齢のためか、世代間ギャップを感じることが度々ある
(30代 歯科衛生士)

効率よく動くようにシステム作りをしても、頑固で聞き入れない…
(20代 歯科衛生士)

こちらの発言に対して全て否定から入るので提案など誰もしなくなった。なのに意見を求めてくる。
(40代 歯科衛生士)

ミーティングで院長に意見を言っても、否定はしないものの中々受け入れてもらえなかったこと。
(20代 歯科衛生士)

スタッフの募集をお願いしても今のままで充分と言われその後何回かお願いしても聞き入れてもらえなかった。
(40代 歯科衛生士)

何を考えているのかわからない
(30代 歯科衛生士)

認識の違いがあったのかわからないが、理解されなかったことがある。
(30代 歯科衛生士)

ご回答してくださった会員の皆さま、ありがとうございました。
DentResearch調べ
調査期間:2022年7月17日~2022年7月25日
調査人数:歯科衛生士60名 (Dentwave.com、歯科衛生士のcoe 会員)

関連DentResearch

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ