過半数の勤務医が“そもそも賞与制度がない” 勤務医の2021年度夏の賞与に関する調査結果

記事全文を読むには
無料会員登録が必要です。


この度、Dentwave.comでは会員の歯科医師(勤務医) の方々に対し、「2021年度夏の賞与」に関する調査を実施致しました。
調査は、2021年7月26日~2021年8月25日に行われ、71名の歯科医師(勤務医)の方々にご回答頂きました。

調査項目
1.2021年度夏の賞与の有無
2.2021年度夏の賞与金額
3.前回賞与からの金額の変化
4.夏の賞与金額に対する満足度と実際のコメント

1.2021年度夏の賞与の有無
2021年度夏の賞与の有無に関して、54.9%が「そもそも賞与制度がない」 と回答しました。
「支給された」の回答は31.0%の結果となりました。

2.2021年度夏の賞与金額
2021年度夏の賞与金額に関して、「100万円以上」の回答が36.4%で最も多い結果となりました。続いて「50万円以上70万円未満」の回答が22.7%で2番目に多い結果となりました。

3.前回賞与からの金額の変化
前回の賞与と金額比較すると、59.1%が「変わらなかった」と回答し、最も多い結果となりました。

4.夏の賞与金額に対する満足度と実際のコメント
2021年度夏の賞与に関して、90.9%が「適切に評価されたと思う」と回答しました。

DentResearch調べ
調査期間:2021年7月26日~2021年8月25日
調査人数:歯科医師(勤務医)71名 (Dentwave会員)
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる