歯科医院における1on1ミーティングの実施状況と効果とは?

この記事は
無料会員限定です。


この度、Dentwave.com会員の開業医の方々に対し、「歯科医院における1on1ミーティングの実施状況」に関する調査を実施いたしました。
調査は、2021年11月12日~2021年11月24日に行われ、合計150名の開業医の方々にご回答頂きました。

調査項目
1. 1on1ミーティングの実施状況
2. 1on1ミーティングの運営状況
2-1. 役割
2-2. 実施時間と頻度
2-3. 面談内容
2-4. 目的
3. 1on1ミーティングによる効果
3-1. 継続する理由
3-2. 目的達成までの所要時間
4. 1on1ミーティングの課題
4-1. 実施意向がない理由
4-2. 実施における課題
1. 1on1ミーティングの実施状況
47.3%が「現在も行っておらず、今後も検討していない」と回答し、続いて26.7%が「現在行っていないが、今後行う事を検討している」という結果となりました。
■一方で、24.0%が「現在行っており、今後も継続を予定している」と回答し、続いて2.0%が「現在行っているが、今後は取りやめることを予定している」という結果となりました。

2. 1on1ミーティングの運営状況
「1on1ミーティングを実施している」回答者に、実施内容についてご回答をいただきました。
2-1. 役割
■1on1ミーティングにおける聞き手は、「院長」が76.9%で最も多い結果となりました。
■また、実施の対象は「歯科衛生士」が79.5%、で最も多く、続いて「歯科助手」が71.8%「受付」が43.6%という結果となりました。

2-2. 実施時間と頻度
■1on1ミーティングの1回あたりの実施時間に関して、51.3%が「10分~30分」、30.8%が「10分未満」と回答しました。
■また、実施頻度に関しては30.8%が「半年に1回」、23.1%が「2~3か月に1回」、「月に1回」と回答しました。

2-3. 面談内容
■1on1ミーティングにおける面談内容に関して、51.3%が「業務の話題が主」と回答し最も多い結果となりました。
■次いで、46.2%が「プライベートと業務上の話題両方」と回答し2番目に多い結果となりました。

2-4. 目的
■実施の目的は35.9%が「人間関係や職場環境などに対する心理的安全性の向上」と回答し最も多い結果となりました。
■次いで、23.1%が「院内コミュニケーションを活性化させるため」と回答し2番目に多い結果となりました。

3. 1on1ミーティングによる効果
3-1. 継続する理由
■「1on1ミーティングを行っており、今後も継続を予定している」回答者の47.2%が継続の理由として「目的が達成できているため」と回答しました。

3-2. 目的達成までの所要期間
■1on1ミーティングの「目的が達成できている」回答者の52.9%が目的達成まで「半年以内」の期間がかかったと回答しました。

4. 1on1ミーティングの課題
4-1. 実施意向がない理由
■1on1ミーティングを「行っておらず、今後も検討していない」回答者の52.1%がその理由として「意義や必要性を感じない」と回答しました。

4-2. 実施における課題
■1on1ミーティングを実施している回答者の41.7%が「時間の確保が難しい」と回答し、最も多い結果となりました。
■一方で、22.2%が「特に課題はない」と回答し、2番目に多い結果となりました。

いかがでしたか?
回答の結果から、現在1on1ミーティングを実施している歯科医院は24.0%と少数でしたが、そのうちの約5割が目的を達成していることが分かりました。
今後、1on1ミーティングを実施していくことを検討されている方は今回のアンケートを参考にされてみてはいかがでしょうか。

ご回答頂いた会員の皆様、ありがとうございました。

DentResearch調べ
調査期間:2021年11月12日~2021年11月24日
調査人数:開業医150名 (Dentwave.com会員)
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ