「30 under 30」2018 プレミアムセミナー

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

11月4日、ベルサール新宿グランドにおいて、第2回「30 under 30」 若手歯科医師(35歳まで)向けプレミアムセミナーが開催された。講演開始2時間前にも関わらず、セミナー参加者の長い列が会場の入口前にできていた程、当日は賑わっていた。当日の来場者数は1,000人に達し、セミナーのために沖縄や北海道など、遠方から会場に足を運んできた歯科医師も多かった。結果的に、非常に意識の高い若手歯科医師の集うイベントとなった。
セミナーの流れとしては、まず、一般社団法人「30 under 30」の代表理事である浦濱隼人氏から、「30 under 30」の主旨の説明が行われた。浦濱氏は、2017年より若手歯科医師向けの年間臨床コース「30 Under 30」のプロデュースを手掛け、若手歯科医師の臨床技術を向上させるためのコースを提供している。
次に、「30 under 30」の協賛クリニックの挨拶が行われた。協賛クリニックは全国に広がる。その後、日本の歯科界を牽引してきた著名な先生方(宮崎真至先生・桑田正博先生・小宮山彌太郎先生・山崎長郎先生、発表順)による講演と、パネルディスカッションが行われた。
「30 under 30」年間プログラムの4つの特徴
1. 世界レベルの臨床家から、基本を学べる
最先端のテーマや技術を取り扱い、世界レベルの臨床家から「座学+実習」で基本を学ぶことで、生涯役に立つ「自己流ではない基本技術」を習得することが可能である。
2.志の高い同世代(24-35歳)の仲間と出会える
全国から集まった、志の高い仲間との出会いがあり、共に切磋琢磨しあう経験は一生の財産となる。
3.12ヶ月のハンズオンコースを無償で受講することができる
「30 Under 30」のコンセプトに共感する協賛企業のバックアップによって、12ヶ月間のハンズオンコースを基本的に無償で受けられる。
4.習得までを意識した研修終了後のフォローがある
「30 Under 30」は継続性を重視し、「研修後に、受講証明書を出して終了」ではない。修了後も「30 Under 30 Alumni (卒業生限定のクローズドなコミュニティー)」を中心とした卒業後の研鑽・交流の場の用意や、卒業生有志の勉強会の企画、「30 Under 30 Advance」の実施などが予定されている。
「30 under 30」が提供する5つの会員特典
1.スピンオフ講座
年4回の「座学+グループディスカッション」を中心とした勉強会が全国の協賛クリニックで開催され、居住地に近い会場で臨床の基礎を学ぶことが可能である。
2.スタディグループの垣根を越えた、学び舎 “TERAKOYA”
「学ぶことを、もっと身近に」をモットーに、「30 under 30」会員、もしくは協賛クリニックに所属している歯科医師は様々なセミナーを無料で受講することができる。
3.スキルバロメーターによる自身の臨床技術の「見える化」
同世代の若手歯科医師1,000名のビッグデータをもとに、自分自身の現在の臨床スキルを客観的に評価することが可能である。
4.症例相談
歯科医師のみが入れるクローズな環境で、症例相談が自由にでき、各分野の専門家が質問に対して丁寧に回答してくれるため、日々の臨床に対する悩みを解決できる。
5.就学助成金(返金不要)の提供
若手歯科医が協賛クリニックに就職・転職した際に臨床スキルを身につけるため、支給される助成金であり、常勤であれば50万円、非常勤であれば20万円支給される。
次回の「30 under 30」プレミアムセミナーは11月10日の予定
記事を御覧になった感想はいかがだろうか。多くの読者が「30 under 30」の年間プログラムに参加したいと思ったのではないだろうか。来年4月に実施される予定の「30 under 30」年間コースに参加できるのは約1,000人のプレミアムセミナー参加者の内、最大60人(各コース30人)であるため、医学部受験並みの倍率となり、非常に狭き門となっている。
プレミアムセミナーに参加し「30 under 30」の会員にならないと、年間コースを受講する資格は与えられない。年間コースの受講期間中に36歳になる場合も、年間コースへの応募資格が無くなってしまうなど、非常に厳しい基準が設けられている。しかし、これらの関門を突破し、年間コースを受講することができれば、著名な先生から無料で技術を教えてもらい、意識の高い仲間と一緒に学ぶことの出来る、絶好の機会を手に入れられる。例え、年間コースに参加することが出来なかったとしても、プレミアムセミナーに参加して会員になるだけで特典が得られるので、セミナーに参加する価値は十分ある。
「30 under 30」は、意識の高い若手歯科医師のために、今後も素晴らしい臨床教育の場を提供し、サービスの拡充を図る予定である。「30 under 30」の大きな目標としては、会員になった歯科医師全員に年間コースを受講してもらうことである。このような素晴らしい環境で学びたいと考えている方は、まず、来年行われる「30 under 30」主催のプレミアムセミナーに参加してほしい。
次回の「30 under 30」のプレミアムセミナー開催の予定日は11月10日である。1,000人限定のセミナーとなっているので、今からでもスケジュールを空けておき、歯科医師としてのスキルを飛躍的に高めるチャンスをぜひ掴んでいただきたい。
記事提供

© Dentwave.com

新着ピックアップ


閉じる