【プレスリリース】夜専用入れ歯型マウスピースが人気、製作数2倍に口内環境を整え、フレイル予防や夜のストレス解消に繋がる

歯科技工所を運営する株式会社お守り入れ歯(本社:北海道札幌市、代表取締役:池田 昭)の日本初の夜専用入れ歯型マウスピース「おやすみ入れ歯」が、2022年8月より提供を開始して以来、製作数が約2倍に増えています。死因の第6位にもあげられる誤嚥性肺炎の予防になるなど好評です。

【プレスリリース】夜専用入れ歯型マウスピースが人気、製作数2倍に口内環境を整え、フレイル予防や夜のストレス解消に繋がる

夜専用「おやすみ入れ歯」を着用した口元

【プレスリリース】夜専用入れ歯型マウスピースが人気、製作数2倍に口内環境を整え、フレイル予防や夜のストレス解消に繋がる

夜専用入れ歯型マウスピース 総入れ歯


【需要が増加、3Dプリンターで作る柔らかい入れ歯】
夜専用の入れ歯が人気です。「おやすみ入れ歯」は2022年8月から提供を開始以来、製作数は約2倍となり口コミで広がっています。おやすみ入れ歯とは柔らかい素材でできており、日本初(自社調べ)の夜専用入れ歯型マウスピースです。現在使用中の入れ歯をスキャンして3Dプリンターで全く同じ大きさと形の入れ歯を複製するもので、最短4日で完成します。2023年10月に実施したアンケートでも約32%の人が就寝時に入れ歯を着用すると回答し、夜間の利用者も増加しています。


【24時間入れ歯の悩みを解決できる夜専用入れ歯】
日中使用した入れ歯は一晩しっかり洗浄と除菌が必要です。しかし通常持っている入れ歯は一個なので入れ歯を外して寝る人はまだ多くいます。就寝中に入れ歯を外して寝るとうまく唾液が飲み込めず、菌と一緒に少しずつ気管に唾液が流れ込み誤嚥性肺炎の原因となります。また、就寝中の力は起きている時に思い切り噛締めたときと比べて約4倍と言われており、残存歯が歯茎や口内を傷つけ、起きた時に血が出ていることも多くあります。中には数本残った歯がずれてしまっている人もいます。口の中が傷つくとしっかり栄養が取れずフレイルの危険性が高くなります。

製作を希望する理由には誤嚥性肺炎の予防、残存歯による口内への傷つけ防止の他、家族に入れ歯を取ってシワが寄った口を見られたくないという声もあります。柔らかい素材でできているので食事には不向きですが、寝る前や夜中の水分補給、翌朝のあごの怠さが軽減された、家族との会話ができると好評です。


【ないなら作ればいい!利用者の快適さを追求し続けて完成】
口の中は繊細で、口内炎が一つできただけで食べにくくなり栄養も偏り体力も低下する他、痛みで気持ちが落ち込むこともあります。常に口の中に傷があり食事が苦痛だと話していた人も、おやすみ入れ歯を使用後は日常生活が楽になったと表情も明るくなっていました。

2021年より3Dプリンターで予備の入れ歯の提供を開始しました。利用目的を聞くと寝るときに着けている人が多かったため、夜用なら柔らかい素材にすれば歯茎への負荷が減るのではと考えました。しかし当時柔らかい素材はマウスピースとなり、一回り大きくなるため違和感がありました。同じ大きさで作ろうと、モニター8名の協力のもと0.5ミリ単位で厚みを調整しながら試作を約50回繰り返しようやく完成しました。2022年8月より提供を開始しました。当初は総入れ歯のみでしたが、2024年2月より部分入れ歯も提供を始めました。

代表の声「飲み込みには歯の噛み合わせが影響しており、上下の歯が当たることでうまく飲み込むことができます。就寝中も無意識に唾液を飲み込んでいますが、歯が揃っていないと残っている歯で口内を傷つけることも増えます。口の中の健康を保つことは日常生活を送るうえで大切です。残存歯で口の中が切れることがある人は、お気軽にご相談ください。」2024年6月4日から10日「歯と口の健康習慣」に合わせて、おやすみ入れ歯の無料相談窓口を設置しました。

おやすみ入れ歯



《おやすみ入れ歯 サービス概要》
内容    :現存入れ歯の洗浄と除菌後、3Dスキャナーでスキャンした形状データをクラウド
       保管、3Dプリンターによる複製、マウスピースの製作と結合
所要日数  :形状データをスキャン後、約7日後に発送
片額料金  :総入れ歯10,450円、部分入れ歯17,600円税込(送料はお客様ご負担となります)
予約受付  :011-596-8814(平日9:00~18:00)
受付方法  :電話にて受付後、提携歯科医院への来院か電話によるオンライン診療を実施。専用
       梱包キットを郵送するので、それに梱包して指定宅配業者へ集荷依頼の連絡。すで
       に当提携支店でデータ保管ご利用の方は電話受付のみで製作できます。
技工所名  :Digital Denture Lab.
受付歯科医院:入れ歯銀行提携支店19支店(北海道、福島、東京、神奈川、千葉、静岡、京都、
       大阪、兵庫、岡山、香川、福岡、長崎、鹿児島、沖縄)


【会社概要】
会社名  : 株式会社お守り入れ歯
代表取締役: 池田 昭
事業内容 : 入れ歯銀行、義歯製作、義歯の洗浄、抗菌処理
所在地  : 〒060-0062 北海道札幌市中央区南2条西3-12-2 トミイビルNo.37 5F
電話番号 : 011-596-8814(受付時間:平日9:00-18:00)
営業時間 : 平日9:00-18:00(休診日:土曜・日曜・祝日)
URL   :



※お問い合わせ先はこちら※
担当: 黒田
TEL : 070-2396-2688
MAIL: kuroda.prm@gmail.com

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

【プレスリリース】「歯」に関する俳句・川柳を大募集!応募いただいた句の数に応じてオーラルケアアイテムを寄付

【プレスリリース】歯科医院開業前の必読本『歯科開業成功』刊行、5月の発売から1ヶ月で60件のダウンロード数を記録! ~ご購入者様は意外にも“開業後”の院長先生でした~

【プレスリリース】[WHO世界保健デー]健康の日フォーラム2024 口腔機能分析AIとWeb歯科問診の体験ブースを出展

【プレスリリース】マウスピース矯正経験者の約65%が満足していると回答!特に満足度が高い治療法とは?マウスピース矯正の不満点も徹底調査

【プレスリリース】いつもの歯ブラシを3秒で“電動化” 特許取得の振動クリップ固定式アタッチメント「DENdo」発売~応援購入サイトMakuakeにて発売初日から、総応援金額800万円を達成~

【プレスリリース】歯科衛生士応援サイト「Dキャリアプラス」が公募開始[未経験/経験者] 研修講師チャレンジ~未経験でも講師デビューまでフルサポート

【プレスリリース】歯科衛生士とお菓子の関わり方に関する意識調査 歯科衛生士の90%がお菓子好き、毎日お菓子を食べる歯科衛生士は50% 一方で、お菓子が歯に悪いと考える歯科衛生士は51%~体験型オーラルケアセミナー第2弾 6月に名古屋・大阪で開催決定~

【プレスリリース】ホワイトニングや歯のクリーニングなどのサービスを全国271の加盟歯科医院で展開するホワイトエッセンス、通常6ヶ月で叶う白さに、最短2週間で到達する新ホワイトニングメニュー、 「ホワイトエッセンスコース エクスプレス」が新たに登場

新着ピックアップ