歯科衛生士の想いが詰まった歯科医院を取材!スタッフ目線から見るホスピタリティとは


歯医者さんのイメージを覆す門構え

Dentwave企画チームスタッフの歯科衛生士が横浜関内矯正歯科ブランシュさんを取材させていただきました!
こちらのクリニックは歯科衛生士である穴沢有沙さんが歯科医師の尾崎桂三先生と共同開業したインビザライン矯正専門クリニックです。矯正治療以外の治療はかかりつけ医や紹介など他院で行っていただくため、より専門的な治療が提供されています。

患者様が「また来たい」と思う歯科医院に必要不可欠なのは医院のホスピタリティですよね。しかしながらドクターは医院経営と治療に忙しいことも多いです。そこで、実際に患者様と接している時間が最も長い歯科衛生士の目線で考えられたホスピタリティ満載の歯科医院の魅力をお伝えしていきます。すぐに実践可能なこともありますので、歯科医院作りの参考にしていただければと思います。

歯医者さんのイメージを覆す門構え

まず、クリニックを訪れると入口から見える景色です。
まるで歯科医院であることを忘れさせてくれるような、とても気持ちが高揚する景色になっています。カラフルな花々が敷き詰められたフラワーウォールは、穴沢さんのこだわりポイント。蜷川実花さんのファンであるということで、その世界観を再現しています。マウスピース矯正治療前・治療後の患者様が明るい気持ちで治療ができるよう迎えてくれます。また、来院した患者様がSNSで宣伝できるように、「SNS映え」という点を考慮して、どこの部分で撮影しても変化があるように、一つ一つの配置まで考えられたということです。

患者様もスタッフも嬉しい、DX化を意識した受付

SDGsという言葉が普及した昨今、未だ歯科医院では紙ベースの問診票がメジャーです。ブランシュではオンライン予約をいただいた際に患者様へSMSでGoogleフォームを自動送信し、あらかじめ患者様のスマートフォンなどのデバイスで入力していただきます。そのため「初回なので10分前にご来院ください」というやり取りが不要で、来院したらすぐに診療室へご案内ができる仕組みとなっています。

また、会計はなるべく電子マネーを使用していただき現金でのやり取りを最小限にしています。これにより受付業務の負担軽減を図っています。

また予約や問い合わせをLINE(オフィシャルアカウント)で行っており、診療時間中電話に時間を取られることがなく、目の前の患者様に向かい合えます。電話だと口頭だけのため「伝えた」「伝えていない」となりがちですが、LINEで文字に残すことで記録にもなり患者様もわたしたちクリニック側も安心してコミュニケーションをとることができます。

こだわりの洗面所

最近では洗面所に歯ブラシやマウスウォッシュを置いている歯科医院が多くあると思いますが、まさにここは歯科衛生士ならではの気遣い!
デンタルフロスや歯磨剤もお試しができるようにサンプルで数種類置いてあるんです。

しかも取材者が感動したのは、歯磨剤を直接歯ブラシに乗せないように、お弁当によく使う調味料をいれるアレ(笑)を設置してくださっているところ。これにより清潔に歯磨剤もお試しできますし、安心です。実際にお試しできるという点では物販にも繋がりやすいですよね。

チェアサイドの気遣い

皆さんの医院ではマスクをして来院される患者様がいた時に、マスクを置く場所はどこでしょうか?

ブランシュではユニットにフックを付けることによって宙に浮かせた状態で置くことができます。表面をポールに向ければ清潔域を保つことができますよね。
また、おしぼりを設置することによりマウスピースを着脱した際の手を拭いていただくこともできます。

そして、極めつけはこちら。ライトに鏡を付けて患者様が見やすい工夫をされています。患者指導をする際にも鏡を持つことなく指導ができるのでお互い楽ですね。

このようにちょっとした工夫かもしれませんがスタッフも患者様も快適に治療時間を過ごすことができるなら、とても素敵なホスピタリティとなるでしょう。

是非できるところから、取り入れていただきたいと思います。

以上、横浜関内矯正歯科ブランシュさんから学ぶ
歯科衛生士の目線から見るホスピタリティあふれる理想の歯科医院デザインでした。

本記事でご紹介させていただいた横浜関内矯正歯科ブランシュさんの詳細はこちら

横浜関内矯正歯科ブランシュ

横浜関内矯正歯科ブランシュ
(インビザライン矯正専門クリニック)

神奈川県横浜市中区羽衣町2-5-3
ウエルカーサ横浜関内1F
JR東日本『関内駅』より徒歩4分
(JR東日本『桜木町駅』より1駅、電車で1分。徒歩10分。
JR東日本『横浜駅』より2駅、電車で5分。
相模鉄道本線『鶴ヶ峰駅』より26分)
横浜市営地下鉄線『伊勢佐木長者町駅』より徒歩5分

穴沢さんご登壇のウェブセミナーはこちら

歯科衛生士の活躍ステージ!アライナー矯正治療における歯科衛生士の役割
本講演では、株式会社Blanche代表取締役社長の穴沢 有沙先生が歯科の専門家として目の前の患者さんからの質問に答えられるように、また正しいことを伝えられるように、医院で治療を成功に導いていけるように、知っておくと嬉しい楽しい情報をお話いただきます。
歯科衛生士の活躍ステージ!アライナー矯正治療における歯科衛生士の役割

Dentwave×DentBiz Associationのコラボ企画 ”究極の選択”シリーズはこちら

あなたならどちらを選ぶ…? “究極の選択”シリーズ
開業医として歯科医院を経営されている先生方は、日々、大きなことから、小さなことまで、様々な意思決定の場面で、究極の2択を迫られるシーンがあるのではないでしょうか…?
このたびは、Dentwave×DentBiz Association(DBA)のコラボ企画として、医院経営における”究極の選択”となりえる2つの意見をご用意させていただき、先生方がそれぞれの意見派に分かれて議論を繰り広げていただく、「究極の選択シリーズ」の配信を決定いたしました!
あなたならどちらを選ぶ…? “究極の選択”シリーズ
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

【プレスリリース】注目される「口腔ケア」 ~歯周病と全身疾患、そして口臭予防~「口腔ケア」に“舌ブラシ”を取り入れる大切さを、歯科医師にインタビュー!~舌ブラシの有効性についてのコメントを公式HPに公開~

【プレスリリース】株式会社OSSTEM JAPAN 歯科学術シンポジウム『オステムミーティング 2024東京』を開催!OSSTEM IMPLANT DENTAL ACADEMIC SYMPOSIUM

息子が将来「歯科医師」か「薬剤師」になりたいといっています。安定した収入を得るならどちらの方がおすすめですか?

年々”志望者が減少”… 薬剤師・歯科医師などの仕事にもっと関心を 北海道医療大学がチカホで仕事体験イベント

【プレスリリース】《医師・歯科医師・薬剤師向け》無料オンラインセミナー3/10(日)朝10時開催『エクソソーム療法を超える?!次世代ヘルスケア/迷走神経刺激療法のエビデンスと可能性!』講師:末武信宏先生(さかえクリニック/院長、順天堂大学医学部 病院管理学教室/非常勤講師)

聴覚障害のある新人歯科医師の夢は…【長野】

笠井信輔、50年前に歯科矯正を受けさせてくれた両親に感謝 「アナウンサーへの道が開けた」

《医師・歯科医師・薬剤師向け》無料オンラインセミナー4/21(日)朝10時開催 『質の良い睡眠とは何か? ~心身の健康との関連~』講師:三島 和夫 先生(秋田大学大学院医学系研究科精神科/教授)

新着ピックアップ