ジョンソン・エンド・ジョンソン主催 歯周病患者における三つのコントロール

ジョンソン・エンド・ジョンソン主催 歯周病患者における三つのコントロール

新潟大学大学院医歯学総合研究科 名誉教授 吉江弘正先生より
「歯周病患者における三つのコントロール」と題したご講演をいただきます。
国民病とも呼ばれるほど有病率の高い歯周病は、その他の全身疾患との関りも深く、それを意識したケアも必要です。
本ウェビナーでは元日本歯周病学会 理事長の吉江先生より、日々の診療で意識いただきたい歯周病患者さんにおける3つのポイントをご解説いただきます。

吉江 弘正先生 ご講演
8月8日(日) 10:00開始

講演内容
プラークコントロール
糖尿病患者への対応
高血圧患者への対応



QRコードからもアクセス出来ます。

本ウェビナーの内容に関して、事前にご質問を承ります。ご質問は、ウェビナーお申込みページの記入欄にお寄せください。いただいたご質問はウェビナー中にご回答いたします。
※ご質問数によってはご回答できない場合がございますことをご了承ください。


吉江 弘正 先生プロフィールはこちら
ご略歴
1977年 新潟大学歯学部 卒業
1981年 新潟大学大学院歯学研究科博士課程修了(歯周病学)、歯学博士
1981年 新潟大学歯学部歯科保存学第二講座 助手
1981年 米国ボストン、フォーサイス歯科センター 研究員
1999年 新潟大学歯学部歯科保存学第二講座 教授
2002年 新潟大学大学院摂食環境制御学講座歯周診断再建学分野 教授
2011年 日本歯周病学会 理事長(2013年まで)
2016年 日本歯科医学会会長賞 受賞
2018年 新潟大学定年退職、新潟大学名誉教授

お申込みはこちら
お問い合わせ
ジョンソン・エンド・ジョンソン
https://www.jnj.co.jp/

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる