P.g.菌のDNA検査がたった45分 チェアサイドで実現「オルコア」

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

オルコア

資料請求はこちらから!! 1週間無料モニターはこちらから!!
リコール率向上のためのP.g.菌検査!
「予防のために歯科医院に通い続けてくれる」ポイントはなにがあるでしょうか?
答えはコレ! という単純な話ではないことは、先生もご存知の通りです。
しかし、押さえておくべき重要なことがあります。
それは、歯周病の怖さを理解してくれること。
そして、通院のためのモチベーションを維持してくれること。
orcoaなら、数値で結果を表示させるP.g.菌検査が可能です。
結果を数値化する事で、経時的な変化も分かり易く、モチベーションアップにもつながります。

ぜひ先生に知っていただきたい!
今回ご案内の装置の特長と特典をお知らせします。
測定はPCR法を用いているので、精度の高い検査結果が得られます。 測定時間はわずか45分。即日で検査結果のお知らせが可能です。 検査結果は、理解しやすいフォーマットで表示されます。 過去の検査結果が表示されるので、時系列での成果が確認できます。 測定に必要な試薬キットを無料でご提供。 完全無料で1週間試用できます。 用意できる台数には限りがあります!
前回キャンペーンでは50台でしたが、ご好評につき今回は100台まで拡大!
9月よりモニターを開始します!
前回キャンペーンでは3日で100件以上のお申込をいただきました。
お申込はお早めに!
本装置は、大阪大学大学院歯学研究科予防歯科学教室の開発協力を得て製品化に成功しました。

orcoaをご使用いただいている先生の声

歯周病治療に対するアドヒアランスの向上が期待できます!
P.g.菌PCR検査装置「orcoa」をご使用の先生のお声
すでにお使いの先生から、評価のお声が届いています。一部ですがご紹介します。
どのタイミングでP.g.菌検査を行い、結果をどのように活用されていますか?
・歯周病治療の開始時および歯周基本治療終了時。またメインテナンス毎に。主に患者のモチベーション向上に活用。(大阪府・I歯科クリニック)
・初診時、現状をお伝えするときに。その他基本治療終了時やメインテナンス中にそれぞれ現状をお話しします。(大阪府・M歯科医院)
・歯周内科治療の際のリスク判定に。(愛知県・H歯科医院)
・初診検査時に活用予定。(静岡県・Dクリニック)
・難治性の歯周病に使い、結果によって定期検診の間隔を短縮したり、歯周内科治療を進める。(東京都・Y歯科医院)
・PG菌と認知症の関わりを患者さんに知ってほしいので、早い段階での活用をしております。(千葉県・K歯科クリニック)
・歯科ドック時に行い、患者さんの歯周病理解を深める目的で使用している。(神奈川県・T歯科)

実際にP.g.菌を測定された患者さんから、良い反応はありましたか?
・みなさん、とても興味深い反応です。歯周病の発症はないのに、高い数値が出た方はメインテナンスへのモチベーションが上がるようです。基本治療を始める前で高い数値が出た方は治療に対するアドヒアランスもあがります。(大阪府・M歯科医院)
・目に見えないものなので数値が高いとリスクを認識してもらえます。毎回のモチベーションにも役に立っています。(愛知県・H歯科医院)
・ポケットの数値以外にも、数値で評価できるので、患者の関心は高いと感じている。(静岡県・Dクリニック)
・治療に対するモチベーションがあがります。(千葉県・K歯科クリニック)
・前回の結果と比較ができるのが良いと好評。(大阪府・I歯科クリニック)
・歯周病の自覚がなく進行してしまっている方からは検査して良かったとのお言葉をいただいた。(神奈川県・T歯科)

口腔内細菌検出装置 orcoa(オルコア)の使用方法

検査結果をわかりやすいフォーマットでPCからプリントアウト

本契約後の費用
●装置:20,000円/月(税別)
●検出キット:20,000円/パック(1パック10個入り、税・送料別)


資料請求はこちらから!! 1週間無料モニターはこちらから!!
お問合せ先
株式会社オルコア
住所:〒581-0003 大阪府八尾市本町1丁目5番15号
電話番号:072-993-7877
ホームページ:https://orcoa.jp/

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる