人口減が医院経営を変える?歯科業界の時流の変化が採用・集患に与える影響をお伝えします

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

【無料ウェビナー】人口減が医院経営を変える?歯科業界の時流の変化が採用・集患に与える影響をお伝えします

人口減が医院経営を変える?
人口減少や生活者ニーズの変化など、歯科を取り巻く状況が変わることで、
医院経営のルールが変わり、これまでの成功事例が通用しなくなってきています。

例えば、2000年には1億500万人もいた64歳以下の人口が、
2040年には6,800万人にまで減ります。
その中でも、地方は人口の減少率が激しく、子供の数も減っています。
そのため、以前は典型的な勝ち組であったロードサイド立地の医院も、
年を追うごとに集患・採用が難しくなっていきます。


本セミナーでは、この様なデータを紐解き、
歯科を取り巻く状況の変化が、医院経営に与える影響をお伝えするとともに、
集患や採用に悩まなくなる医院経営の知識についてお伝えいたします。
このような先生におすすめします。
  • 新規集患数を増やしたい
  • 優秀な人材を採用したい
  • 歯科業界のこれからについて、知っておきたい
  • 診療後の時間を活用し、医院経営を学びたい
無料ウェビナーに申込む ▶
セミナー概要
歯科業界のこれからと医院経営を学び、集患・採用に困らない医院に導きます。
  • 1)歯科業界の時流が、採用・集患に与える影響
     ・人口減少で、医院経営のルールが変わった?
     ・今の若者は仕事に何を求めているのか?
     ・院長先生が教育された方法と同じ方法で教育できない?
  • 2) 集患・採用に悩まなくなる、医院経営の基礎
     ・歯科医師が経営を勉強するメリットとは?
     ・院長が経営者として行うべき5つの役割とは?
     ・成功している医院と失敗している医院は何が違うのか?
無料ウェビナーに申込む ▶
中四国で複数院展開する戸田先生からのコメント
医療法人栄信会
戸田 信彦 先生
実践していくことで法人の規模は何倍にも大きくなり
経営にも自信がついた
私たちは大学で歯科知識を6年間教えてもらいましたが、経営に関しては何も教わりませんでした。開業して初めてマネジメント、マーケティングという大きな壁にぶつかります。試行錯誤で経営をしながら、世間知らずな私はコンサル会社などにいいようにされてきました。その理由は、経営の本質を全く知らなかったためです。目の前の問題を解決してくれる業者をすごい存在だと勘違いをしていました。ホワイトエッセンスから学んだ、経営の本質を実践していくことで、法人は大きく変化し、規模は何倍にも大きくなり、経営にもほんの少しばかり自信ができ、日々の仕事がとても充実して楽しくなってきています。人生が変わったなとさえ感じています。


滋賀県で開業している上原先生からのコメント
滋賀県 開業医
上原 茂弘 先生
非常に分かりやすく、経営の勉強にのめりこみ、
医院経営の不安が一気になくなりました。
私達は、小学校から必ず教科書を使って勉強してきました。そのおかげで能率よく知識を習得し、常に成長してきました。しかし、開業という人生で最も大切で、最も成長が必要とされるステージにおいて教科書がないのです。手探り状態で不安の中、歯科医院経営を始めました。その結果、莫大な借金を背負い、寝る時間も無くなり、スタッフとの関係性も悪くなり・・・。 そんな時、歯科医院経営の勉強をする機会を与えていただきました。いつの間にか経営の勉強が楽しくなり、のめり込んでいる自分がいました。その結果、これまでの問題点が瞬時に解消され、歯科医院経営の不安が一気になくなりました。


開催日程
参加費無料 / 講演時間 20:30 ~ 21:30
1月11日(水)/ 1月18日(水)/1月25日(水)
無料ウェビナーに申込む ▶
記事提供

© Dentwave.com

新着ピックアップ