【プレスリリース】公益財団法人NSKナカニシ財団 2021年度から奨学金支給事業を大幅に拡大

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

コロナ禍緊急支援一時金も追加支給
合計約120名の歯学生を支援、事業規模は1億6千万円

 公益財団法人NSKナカニシ財団は、歯学生への奨学金支援を通じて、志高く有能な歯科医師の育成に関わり、歯科医療の更なる発展に寄与するために、歯科医療機器メーカーの株式会社ナカニシにより、2016年10月に設立されました。
 給付型のこの奨学金では、歯学部の大学4年生から6年生までの3年間、月額6万円の支給を実施。2017年の初年度より2020年度までの4年間で、毎年大学4年生を10名程度採用しており、その総数は45名となっております。
 更に、2019年12月、株式会社ナカニシ名誉会長である中西崇介・千代御夫妻から、株式会社ナカニシの株式3,021,600株の寄附を受けたことで、その配当金収入が増加したため、2021年度から奨学金支給事業を大幅に拡大、運営する運びになりました。
 2021年度は、新型コロナウィルス感染症の拡大により、家計支持者の収入減や学生本人のアルバイト機会の減少などで、経済的に困窮し、学業の継続が困難な状況に置かれる学生を支援するために、従来の大学4年生の新規採用のみに留まらず、大学5・6年生及び大学院(博士課程)1年生にも支援の範囲を広げ、合計120名程度の新規採用を行います。
 加えて、通常の奨学金とは別に、2021年度の全ての奨学生に対し、コロナ禍緊急支援一時金として、一人一律50万円の支給も実施し、コロナで困難を強いられている学生をより一層支援します。
 2021年度の事業規模は1億6千万円になります。
 NSKナカニシ財団は、歯学生へ給付型奨学金を支給することで、学生の皆さんが志と情熱をもって学業に専念できる環境を提供して参ります。そして、将来、彼らが、歯科医療を通して、日本はもちろんのこと、世界の人々の健康とよりよい社会の実現のために中心となって取り組むリーダー的存在になるべく、支えて参ります。


お問い合わせ:公益財団法人NSKナカニシ財団
       事務局長 赤平
       TEL: 0289-65-0377
       MAIL: nnf@nakanishi-zaidan.or.jp

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

【プレスリリース】いつもの歯ブラシを3秒で“電動化” 特許取得の振動クリップ固定式アタッチメント「DENdo」発売~応援購入サイトMakuakeにて発売初日から、総応援金額800万円を達成~

【プレスリリース】歯科衛生士応援サイト「Dキャリアプラス」の認定研修に小児コース追加 小児から高齢者歯科まで歯科衛生士のニーズに幅広く対応 口腔機能発達不全症コース/MFTコース 修了者には認定証発行

【プレスリリース】株式会社OSSTEM JAPAN 歯科学術シンポジウム『オステムミーティング 2024東京』を開催!OSSTEM IMPLANT DENTAL ACADEMIC SYMPOSIUM

【プレスリリース】口臭の原因にもなる「舌苔」は梅雨から真夏につきやすい?!この季節ならではの注意点ご存じですか?~舌ブラシを使った口腔ケアアドバイスをHPにて公開開始~

【プレスリリース】マウスピース矯正経験者の約65%が満足していると回答!特に満足度が高い治療法とは?マウスピース矯正の不満点も徹底調査

【プレスリリース】歯科ユニット半金キャンペーンのお知らせ価格高騰中の軽自動車よりも高額な歯科ユニット ~軽自動車価格の3分の1の50万円以下より歯科ユニットを導入し、歯科医院の活躍を応援するモニター企画~

【プレスリリース】[WHO世界保健デー]健康の日フォーラム2024 口腔機能分析AIとWeb歯科問診の体験ブースを出展

【プレスリリース】《医師・歯科医師・薬剤師・医療従事者向け無料オンラインセミナー》『Sunday Wellness Breeze Season 25』 全6回7講演開催/セリスタ株式会社

新着ピックアップ