診療放射線技師の業務拡大について議論が行われる

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

エックス線検診車などで診療放射線技師が胸部エックス線撮影を行う際、医師または歯科医師の立ち会いを不要にする。 ----------------------------------------------- パブリックコメントの募集について お知らせ 2013年10月3日 拝啓 仲秋の候、会員の皆様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。日頃は本会の業務に格別のご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。 さて、本会では公衆衛生の向上と国民の健康保持を目的に、診療放射線学および診療放射線技術の向上や医療安全の推進、さらには診療放射線技師の資質向上に積極的に取り組んでおります。 その結果、チーム医療推進会議および社会保障審議会医療部会等において、診療放射線技師の業務拡大について議論が行われております。 また、昨年来より巡回検診車による集団検診における医師の立会いの件が問題となり、今年度の厚生労働省科学研究費において巡回検診車の実態調査を行い、その結果を踏まえて診療放射線技師法第26条の議論が行われる見込みです。 このような経緯のなかで、本会診療放射線技師法改正検討委員会(西山篤委員長)から診療放射線技師法の改正案が答申されましたので、会員の皆様方から広く意見を募集することとなりました。 つきましては、委員会にて答申された診療放射線技師法の改正案について、10月31日(木)までにご意見を賜りたく存じます。 業務ご多用のなか、誠に恐縮ではございますが、ご協力いただきますようお願い申し上げます。 敬具 ・答申書・改正の趣旨 診療放射線技師法改正案 . http://www.jart.jp/news/tclj8k0000001ubf-att/tousin.pdf http://www.jart.jp/news/tclj8k0000001ubf-att/gisihouan.pdf なお、ご意見は下記のメールアドレスにご投稿くださいますよう、お願い申し上げます。 pc@jart.or.jp
記事提供

© Dentwave.com

新着ピックアップ


閉じる