10年後 日歯連盟2億3000万円の収入減少となる

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

日本歯科医師連盟10年後約1万人減少

シュミレーションによると、日本歯科医師連盟会員は、平成22年度約4万4000人(構成比82%)。

約9000人(構成比17%)が会費免除の終身会員。

10年後の平成32年度、約会員は3万4000人(構成比68%)に減少。

会費免除の終身会員が約6000人加し、1万5000人(構成比30%)に増加する。

一般会員が約1万人減少し、2億3000万円の収入減少となる。

 

------------------------------

平成15年3月

日本歯科医師会会員6万4246人

日本歯科医師連盟会員6万1667人

平成23年2月

日本歯科医師会会員6万5084人

日本歯科医師連盟会員5万3805人

入会・をダウンロード

日歯連盟資料ダウンロード

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる