UCLAの歯周病とインプラント短期米国留学

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

【コース番号01100200】- UCLA・明海大学・朝日大学ジョイントプログラム-※対象: 歯周病とインプラント ベーシックコース受講者に限る Advanced Studies in Periodontics and Implant Dentistry定員 20名(最小催行人数) 対象 歯周病とインプラント ベーシックコース受講者に限る 日時 2011年8月11日〜17日(11日出発、17日帰国) 会場 米国UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校) 受講料 395,000円(予定)(受講料のみ)20人参加の場合

●旅費交通費等実費

 (入金をもって受講登録とさせていただきますので、予めご了承ください。)

◆分割払制度を利用した場合は、毎月のお支払額11,800円(36回分割)で受講できます。

(詳細については申込方法・分割払いをご参照ください。) その他 ■食事 コース期間中の朝食と昼食、コース最終日の夕食

移動 空港〜ホテル間およびホテル〜UCLA間送迎あり

通訳 通訳あり 

 講師Henry H. Takei、 Perry R, Klokkevold、 Thomas J. Han

概要ベーシックコースでは見ることの出来なかったUCLAの講師陣によるライブオペを実際に見学して頂き、本コースにおいて学んだ知識および技術をアップデートすることを目的としたコースです。

明海大学、朝日大学、UCLAは、東京で独自の歯周/インプラント療法の生涯研修プログラムを共に発展させてきました。レクチャーとハンズオンから成るこの13日間(5つのセッション)は、3大学の講師陣に尽力して頂き、特に重要である歯周療法、インプラント療法の習得のために実習を織り込んだベーシックコースを受講性に提供してきました。このプログラムは、すでに100人以上の歯科医師の修了生を輩出しており、明海、朝日、UCLA生涯研修会の修了生として活躍しています。今回のコースは、共に生涯研修で教育を受け、仲間となった修了生に日本では実現できなかったライブサージャリーを行います。UCLAの美しいキャンパスで共に学ぶ機会を提供いたします。

【目的】

歯科医学は、我々の治療に根差した新しい情報と知識が統合、追加されるにつれて常に変化しています。

生涯研修は、歯科医師にとって必要な最新情報をアップデートする為に必須のものであり、それにより患者に最良の治療を提供することができるのです。明海大学、朝日大学、UCLAは、東京で独自の歯周/インプラント療法の生涯研修プログラムを共に発展させてきました。

このプログラムは、すでに170人以上の歯科医師の修了生を輩出しており、明海、朝日、UCLA生涯研修会の同窓生として活躍しています。今回のコースは、共に生涯研修で教育を受け、仲間となった同窓生に日本では実現できなかったライブサージェリーを通して、UCLAの美しいキャンパスで共に学ぶ機会を提供いたします。

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる