OCTを臨床評価へ−国立長寿医療センターらが研究に合意

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

従来のX線撮影装置では困難だった初期う蝕の確認などに期待がかかる歯科用光干渉断層計(OCT)システムの臨床評価研究を、国立長寿医療研究センター(大島伸一総長)と東京医科歯科大学(大山喬史学長)、パナソニックヘルスケア(山根健司社長)が共同で行うことに合意した。
記事提供

© Dentwave.com

新着ピックアップ


閉じる