▶新規会員登録

ニュース

2009/02/17

歯科企業情報

(医)郁栄会 銚子市立病院指定管理者に応募

昨年9月に赤字経営を理由に一時、診療を休止している千葉県銚子市立総合病院の診療再開に向け、病院運営を引き継ぐ指定管理者の再募集が2月13日で締め切られた。医療法人社団・郁栄会(川島孝治理事長)が、応募したことが分かった。銚子市行政改革推進室によると、今回の再募集に応募してきたのは1団体だけだった。指定管理者の募集の締切りは、1月15日で締め切られたが、応募団体がなかった。さらに、有識者で構成される「銚子市立病院指定管理者選定委員会」が、経営実績などの条件を緩和して再募集していた。今回、応募した医療法人社団・郁栄会は、訪問歯科診療サポートを全国13拠(200件)を展開しているデンタルサポート(株)(寒竹郁夫社長)のグループ。今後は23日に選定委員会を開いて審査し、選定されれば3月中に仮協定を結び、同市議会に諮る。なお、デンタルサポート(株)は、資本金2億980万円、従業員270人、14事業所を展開している。

奥村 勝 氏

オクネット代表。明治大学政経学部卒業後、一般企業に就職。さらに東京歯科技工専門学校を経て歯科医院、歯科技工所に勤務。さらに日本歯科新聞社編集部記者、雑誌「アポロニア」(日本歯科新聞社)編集長、新聞「Dental Today」(医学情報社)編集長を歴任

新着ピックアップ


第112回歯科医師国家試験の総評と今後の展望

難易度高過ぎ!?現役歯科医師らが歯科医師国家試験に物申す

ガムを噛んで唾液を出すだけ!唾液検査用ガム

医療広告ガイドライン対策