高齢者医療制度 中間見直しを了承−全国知事会から反対の声も

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

厚労省の高齢者医療制度改革会議は8月20日、後期高齢者医療制度に代わる新たな制度の骨格案を盛り込んだ中間取りまとめを大筋で了承した。新制度は、一定期間の環境整備を図りながら市町村国保を広域化し、都道府県単位の財政運営を行うもので、現在1,400万人いる被保険者のうち8割は、国保に加入する。
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

閉じる