高知県県歯科医師会と損害保険協定がBCPの策定

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

県歯科医師会事業継続計画策定へ

(高知県)

7月12日、高知県県歯科医師会と損害保険大手の東京海上日動火災保険との間で災害時の事業継続計画:BCP策定に関する協定の調印式がおこなわれた。

歯科医師会が、BCPを策定するのは全国的にも珍しいというが、県歯科医師会では、次の南海地震に備え大規模災害が起きた場合の歯形による身元確認や、被災者の口内ケアなどを早期に稼動できるシステムづくりが急務だとしている。

県歯科医師会では今回の協定締結をスタートラインとして、今後は具体的なBCPの策定に取り組んでいくことになる。

[ 7/13 11:36 高知放送]

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

閉じる