▶新規会員登録

ニュース

2009/12/15

歯科医院経営

韓国 歯科のスケーリングは海外10か国より安い

韓国消費者院は12月10日、百貨店、専門店、大型マートで消費者が多く購入する輸入品と工業製品、サービスなど20品目の料金を調査した。この調査は、海外10か国(米国、英国、ドイツ、フランス、日本、イタリア、カナダのG7と香港、台湾、シンガポール)と比較した結果。乗用車用タイヤの価格が、海外の平均価格の3.3倍。品目別では牛ヒレ肉の国内価格は海外平均の3.1倍だった。バナナが2倍、豚バラ肉が1.9倍、公営駐車場料金が1.5倍。マウンテンバイクが1.4倍、香水が1.4倍、スキンローションが1.4倍などとなった。 一方、都市ガス料金は海外平均の30%水準にとどまっていた。なお、歯科でのスケーリングは海外平均の60%と、比較対象10か国で最も安かった。

医科歯科通信記者

長年にわたり歯科界の動きをチェックし、鋭い視線で切り込みます。茨城県出身。(医科歯科通信)

keyword

新着ピックアップ


第112回歯科医師国家試験の総評と今後の展望

難易度高過ぎ!?現役歯科医師らが歯科医師国家試験に物申す

医療広告ガイドライン対策