電子レセプト請求 医科80.6%、歯科26.1%

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

社会保険診療報酬支払基金Press Release No.1842011/5/17平成23年4月請求分の電子レセプトの割合件数で88.1%、機関数で66.1%平成23年4月請求分において、医療機関及び薬局から支払基金で受け付けた電子レセプト請求の件数の割合が、全体の88.1%になりました。(医科93.0%、歯科31.5%、調剤99.8%)また、電子レセプト請求を行っている機関数の割合では、全体の66.1%となりました。(医科80.6%、歯科26.1%、調剤93.3%)引き続き、支払基金としては、今後も電子レセプト請求のための基盤整備や審査支援機能の拡充等に取り組んでいくこととしています。(参考資料)○ 電子レセプト請求普及状況(件数ベース)【平成23年4月】

 http://www.ssk.or.jp/pressrelease/pdf/pressrelease_184_10.pdf○ 電子レセプト請求普及状況(医療機関数・薬局数ベース)【平成23年4月】

http://www.ssk.or.jp/pressrelease/pdf/pressrelease_184_20.pdf

 

○ レセプト請求形態(医療機関・薬局→支払基金→保険者)【平成23年3月】

http://www.ssk.or.jp/pressrelease/pdf/pressrelease_184_30.pdf社会保険診療報酬支払基金基本理念・私たちの使命私たちは、国民の皆様に信頼される専門機関として、診療報酬の「適正な審査」と「迅速な支払」を通じ、国民の皆様にとって大切な医療保険制度を支えます。

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる