衛生士の雇用で会員調査−東京歯科保険医協会が

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

歯科医師が歯科衛生士を雇い続けるために最も必要と考えるのは、歯科医院の経営安定─。東京歯科保険医協会(松島良次会長)は歯科衛生士の雇用状況を把握するため、会員3,450人を対象にアンケートを実施した。回答率は14%。

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

「オーラルケアに関する生活者調査」の結果 9割以上の歯科専門家※が生活者の歯みがきについて「みがき癖によって特定の場所がみがけていない人が多い」と回答。一方、6割の生活者は「歯みがきはある程度できている」と自己評価。毎日歯みがきしていても、きちんとみがけていないことも多い結果に ※歯科医師および歯科衛生士

メイド服で施術の「萌え歯医者」 秋葉原で大人気、院長が語る異色歯科医院の誕生秘話

歩合制給与、あなたは 賛成しますか?反対しますか? 歩合制給与についての調査

有給休暇、あなたはちゃんと取得できていますか? 有給休暇消化率についての調査

知ってた?歯ブラシの交換時期は月1回、すすぎは少量の水が最適 専門家の見解

歯科衛生士確保へ魅力PR 盛岡で就職ガイダンス

歯科医師が交際中の歯科衛生士の女性殴る 傷害容疑で逮捕 浮気疑われ口論に 姫路

歯科衛生士が語る「メインテナンスが時間内に終わらない理由」

新着ピックアップ