薬販売対面と電子取引のあり方を検討する会議体を設置

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

首相、電子取引の検討指示 三木谷氏の要請受け 共同通信社 2013年11月19日 山本一太IT政策担当相は19日の閣議後の記者会見で、対面と電子取引のあり方を検討する会議体を設置するよう、安倍晋三首相から指示を受けたことを明らかにした。 一般用医薬品(大衆薬)のインターネット販売の全面解禁を求めている楽天の三木谷浩史社長が18日に首相と会談した際、会議体の設置を要請していた。 山本氏は「ITの取引方法のあり方などを集中的に検討する。できるだけ早く会議体を立ち上げたい」と述べた。具体的には、対面での書面交付を原則義務付けている制度の洗い出しや、制度見直しに向けITを活用した解決策を検討する。
記事提供

© Dentwave.com

新着ピックアップ


閉じる