▶新規会員登録

ニュース

2009/10/16

歯科医師関係

茨城県医師会原中勝征会長が日医会長選挙に立候補

  茨城県医師会の原中勝征会長が、来年の日本医師会会長選挙に立候補する。  都道府県医師会の中で、先の衆院議員選挙では唯一、民主党を推してきた茨城県医師会の面目躍如たるものがある。そこで、日医現会長の唐沢祥人さんは、3選を目指しているが、茨城県医師会は民主党政権下では、旧来のままの自民党支持の唐沢日医執行部ではダメとしている。

医科歯科通信記者

長年にわたり歯科界の動きをチェックし、鋭い視線で切り込みます。茨城県出身。(医科歯科通信)

keyword

新着ピックアップ


第112回歯科医師国家試験の総評と今後の展望

難易度高過ぎ!?現役歯科医師らが歯科医師国家試験に物申す

医療広告ガイドライン対策