▶新規会員登録

ニュース

2009/07/27

学会・学術

第5回日本歯内療法学会中部支部会 総会・学術大会

第5回JEA日本歯内療法学会中部支部会 総会・学術大会開催のご案内( 大会長:林 正規 )を下記の通り開催致します。多数の皆様方のご参加をお待ち申し上げております。会期:2009年10月18日(日)会場:朝日大学歯学部 1号館3階大講義室〒501-0296 岐阜県瑞穂市穂積1851TEL:058-329-1447FAX:058-329-1447メインテーマ「歯の長期保存と歯内療法」

プログラム12:00〜 総会13:00〜 学術大会・一般公演 3題・特別講演演題:早期喪失を防ぐ — 小児の歯内療法と外傷歯への対応 —講師:宮新 美智世 先生 東京医科歯科大学大学院 小児歯科学分野17:30 〜 懇親参加登録申込要項

参加費: JEA会員 8,000円非会員 10,000円※非会員の方で今回JEA(日本歯内療法学会)に新規入会される方に限り当日の参加費は免除となります。(別途JEA入会金:5,000円と年会費:15,000円が必要です)※パラデンタルスタッフ:3,000円※研修医は無料

申込方法:中部支部会員の皆様には、あらかじめJEA中部支部総会・学術大会のお知らせをお送りいたします。参加の有無を同封の返信用葉書でお知らせください。     非会員で参加を希望される方は、下記連絡先までメールでご連絡ください。

 

朝日大学歯学部口腔機能修復学講座 歯科保存学分野事務局 河野 哲TEL&FAX  058-329-1447E-mail s-kawano@dent.asahi-u.ac.jp

第5回日本歯内療法学会中部支部会 学術大会 口演発表のご案内発表形式*一般口演発表のみとさせていただきます。発表数には限りがございますのでご注意ください。*演題申込は下記事務局宛てにメールにてご連絡ください。*本大会のメインテーマは「歯の長期保存と歯内療法」ですが、一般口演につきましては、この枠にとらわれることなく、ご応募をお待ちしております。*発表時間は1題20分、質疑応答5分です。*PCと連動させたプロジェクターが1台使用可能です。*演者の方は、当日、データ(メディアはUSBフラッシュメモリーか、CD-ROMのいずれか)をお持ちいただき、発表開始1時間前までに、会場内の受付にて試写を行ってください。*詳しくは、事務局より再度ご連絡申し上げます。締 切大会準備の都合上、一般口演の演題締め切りを2009年9月26日(土)とさせていただきます。朝日大学歯学部口腔機能修復学講座 歯科保存学分野事務局 河野 哲TEL&FAX  058-329-1447E-mail s-kawano@dent.asahi-u.ac.jp

医科歯科通信記者

長年にわたり歯科界の動きをチェックし、鋭い視線で切り込みます。茨城県出身。(医科歯科通信)

新着ピックアップ


第112回歯科医師国家試験の総評と今後の展望

難易度高過ぎ!?現役歯科医師らが歯科医師国家試験に物申す

医療広告ガイドライン対策