▶新規会員登録

ニュース

2009/07/28

厚生労働省・行政・政治

第10次の無医地区及び無歯科医地区医療対策が終了

第11次へき地保健医療対策検討会について

1 検討会の目的 無医地区及び無歯科医地区における医療を提供する体制を確保するため、昭和31年からへき地保健医療対策を実施してきたところであるが、第10次の対策が平成22年度で終了する。このため、今後のへき地保健医療対策のあり方を検討することを目的として検討会を開催する。

2 検討スケジュール 第1回 平成21年7月10日 (1) 検討会の趣旨説明 (2) へき地保健医療対策の現状について (3) 第10次へき地保健医療計画を踏まえた取組状況等について (4) 今後、へき地保健医療に関し検討すべき事項等について 第2回以降の日程は今後調整の上決定するが、以後4〜5回程度の会合を開催し、平成21年度中に報告書を取りまとめる予定。3 その他 検討会の庶務は、医政局指導課にて行う。

医科歯科通信記者

長年にわたり歯科界の動きをチェックし、鋭い視線で切り込みます。茨城県出身。(医科歯科通信)

keyword

新着ピックアップ


第112回歯科医師国家試験の総評と今後の展望

難易度高過ぎ!?現役歯科医師らが歯科医師国家試験に物申す

ガムを噛んで唾液を出すだけ!唾液検査用ガム

医療広告ガイドライン対策