第16回メディア懇談会を当協会会議室で開催

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

●日 時:5月21日(金) 午後6時30分〜7時30分

●場 所:東京歯科保険医協会会議室

●内 容:

 1.最近の海外技工物委託問題について

 2.私立歯科大学にみる入学者減少について

 3.当協会の第38回定期総会のご案内

 開催日時 6月19日(土)午後3時〜6時45分 懇親会あり

記念講演 渡部恒雄氏(東京財団上席研究員)。

テーマは「55年体制の終焉とこれからの日米関係」。

渡部氏は、1988年東北大学歯学部卒。

歯科医師となるが、社会科学への情熱を捨てきれず米国留学、ニューヨークのニュースクール・フォー・ソーシャルリサーチで政治学修士課程修了。

1995年にCSIS(戦略国際問題研究所)入所。

客員研究員、研究員、主任研究員を経て、2003年3月から上級研究員として、日本の政党政治と外交政策、アジアの安全保障、日米関係全般についての分析・研究に携わる。

2005年に帰国し、三井物産戦略研究所主任研究員等を経て現職。

現在、CSIS非常勤研究員、沖縄平和協力センター上席研究員を兼任。

1997年11月、「シビルミリタリー関係の向上で空気支配を防げ」で読売論壇新人賞佳作入選。

父は民主党衆議院の渡部恒三氏。

母は現役の歯科医師。

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる