歯科的管理 看護師・准看護師が行っている50%前後

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

日本歯科医師会の日本歯科総合研究機構(日歯総研)は、病院でのチーム医療での歯科の係わりに関する調査結果をまとめた。

これを厚生労働省のチーム医療推進会議の第5回チーム医療推進方策検討WGに提出した。

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r98520000010c8w.html

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2010/05/s0512-6.html

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000000vh2d.html

調査結果の主な内容は以下。

8818病院中有効回答2671病院、30.5%

何らかのチーム医療を設置している86.7%(2315病院)

褥瘡80.5%(2149病院)

感染制御64.5%(1723病院)

NST(栄養療法、栄養サポート)51.1%(1364病院)

摂食嚥下31.4%(838病院)

口腔ケア18.6%(498病院)

歯科を標榜26.3%(702病院)

歯科職が関与しているNST34.8% (244病院9

口腔ケア26.6%(187病院)

摂食嚥下24.8%(174病院)

感染制御17.1%(120病院)

歯科的管理(歯磨き、舌、粘膜面の清拭、義歯清掃、洗口など)を実施している72.7%(569病院)

歯科を標榜の有無に関わらず、口腔ケアを含む歯科的管理

看護師・准看護師が行っている50%前後

◎ 歯科を標榜している

看護師・准看護師52.7%(370病院)

歯科衛生士50.9%(357病院)

歯科医師28.8%(202病院)

地域歯科医師会と連携している病院

27.2%(726病院)

◎ 歯科を標榜している

地域歯科医師会と連携している病院

59・1%(415病院)

◎ 歯科を標榜していない

地域歯科医師会と連携している病院

15.8%(311病院)

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる