歯科器材にもバーコード ?!

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

(社)日本歯科商工協会の『歯科用医療機器データベース』は、日本歯科商工協会傘下団体の会員企業が製造販売業者として、GS1-128バーコード表示を行い出荷している歯科用医療機器及び消耗材料について、その内容を登録したデータベースである。

これを全歯科器材に拡大する方向である。

だが、少量消費、多品種の歯科器材にバーコードを付けることは、コスト高になることから、反対する企業も少なくない。

歯科器材が大量消費であれば、バーコードを付けることに躊躇する理由はないようだ。

記事提供

© Dentwave.com

新着ピックアップ


閉じる