歯科口腔保健法律案が参議院で可決・通過

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

7月27日(水)午前10時から参議院本会議が開催され、議員立法による制定を目指す「歯科口腔保健の推進に関する法律案」は津田弥太郎参議院厚生労働委員会委員長が趣旨説明し、採決の結果、賛成235票、反対0票、全会一致で可決された。法案は参議院を通過し、衆議院へ送付されました。今週末に開催予定の衆議院厚生労働委員会にて審議される見込みだ。

参議院インターネット審議中継

記事提供

© Dentwave.com

新着ピックアップ


閉じる