歯科医療機器メーカーのナカニシ業績回復基調

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

 大和総研は6月29日のレポートでジャスダック市場に上場している歯科医療機器メーカーのナカニシは、8月10日が6月上期の決算の発表日だが、上期の営業利益は会社計画の17億8千万円(前年同期比58%減)に対して、23億円(前年同期比46%減益)と3割程度の上振れで予想していると報告。月次受注は1〜2月を底入れ。3〜4月は回復、5月はやや低調だが6月は再び回復基調とする。為替が1〜2月の水準に比べて円安で推移していることや、4月からの新製品の投入効果などが背景。 2009年12月通期の会社計画の営業利益40億2千万円(前期比49%減益)、1株利益439円20銭に対して、大和総研は営業利益48億円(前期比39%減益)、1株利益548円20銭と予想。
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる