歯科と他の診療科の場合 歯科は別計算

カテゴリー
タグ
記事提供

© Dentwave.com

1回の医療費が2万1000円以上で高額療養費に

  

 1月27日の参議院予算委員会で、公明党の山口那津男参議院議員は、医療問題で厚生労働省の対応を質した。山口議員は、「医療費が高額になった場合、一定の上限額まで払えばすむ高額療養費は、世帯で合算できる。しかし、70歳未満に場合、1回の医療費が2万1000円を超えないと合算できない。また、月をまたぐと合算できない。同じ医療機関でも、歯科とその他の診療科の場合、歯科は別計算。なぜこうなっているのか」と見解を求めた。長妻昭厚生労働大臣は、「レセプトが電子化されておらず、2万1000円以上の部分を名寄せし、合算している。レセプト電算化の進展で運用改善が可能か検討したい。まず、今年4月から政令を変える」と答えた。または鳩山首相は、「十分できる話だ、できるだけ早く前向きな結論が出るよう検討を進めたい」と述べた。

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる