歯並びと顎関節に関する無料相談会

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

静岡市学校保健会が8月5日、静岡市葵区の新中町ビル内の市職員会館で小中学生を対象に「歯並びと顎関節に関する無料相談会」を開いた。

毎年、夏休みに開いており、今年で10年目。

静岡市学校保健会の委託事業として静岡歯科医師会と清水区歯科医師会が実施した。

「歯の咬み合わせや顎関節の異常が口だけでなく、体全体に悪影響を与えることを認識してほしい」と矯正歯科専門医が啓発した。

また、不正咬合の原因となる生活習慣の改善策などについて助言した。

小学校と中学校の歯科健診で、開口障害や歯列などの要観察と要精密検査と判定された児童生徒約350人が対象。

虫歯は減少傾向にあるが、歯並びやかみ合わせに問題がある児童生徒が増加しており、2008年度の調査では市内の中学生の約15%に咬合の問題があったという。

記事提供

© Dentwave.com

新着ピックアップ


閉じる