▶新規会員登録

ニュース

2009/05/22

歯科企業情報

松風、三井化学、サンメディカルが業務・資本提携

松風、三井化学、サンメディカル(三井化学の子会社)の3社は20日、各社が展開している歯科材料事業に関して業務・資本提携を決めたことを明らかにした。業務・資本提携の背景及び目的として、以下のように説明している。「三井化学株式会社は、素材メーカーとして材料分野に関する技術力を保有するとともに、サンメディカル株式会社において歯科材料事業を手掛けております。現在、歯科材料事業を取り巻く環境は、医療費抑制政策の継続・強化及び市場のグローバル化による競争激化等により厳しい状況が続いております。このような状況のもと、研究開発、販売・マーケティング活動及びコストダウンをより一層推進し、競争力を向上させていく必要があります。三井化学株式会社、サンメディカル株式会社及び当社は、業務・資本提携により、それぞれの得意分野を中心に経営資源の有効活用を進めることで事業力を強化し、市場における存在感及び企業価値をより高めていきたいと考え、本提携を行うことに合意いたしました」。なお、資本提携では、松風が保有する普通株式180万株(発行済み株式の11.17%)を第三者割当による自己株処分により三井化学に割り当てる。国内市場ほか、海外市場強化を見据えた、今回の業務・資本提携とされている。歯科界における松風は、先進の技術力で進化し続ける歯科技術・歯科材料分野をリードしてきたが、特に京都本社をはじめとする国内営業拠点や生産を担う子会社によって構成された国内ネットワークと、北米・欧州・アジアの三極に設けられた営業、生産、開発を担うネットワークが重要な事業戦略の要になっている。最先端の「英知」と「技術」を結集し、世界の歯科医療の発展に貢献するとともに、昨今では、ネイルケア材料や工業用研磨材などの隣接する新たな分野にも積極的に取り組んでいる。

奥村 勝 氏

オクネット代表。明治大学政経学部卒業後、一般企業に就職。さらに東京歯科技工専門学校を経て歯科医院、歯科技工所に勤務。さらに日本歯科新聞社編集部記者、雑誌「アポロニア」(日本歯科新聞社)編集長、新聞「Dental Today」(医学情報社)編集長を歴任

新着ピックアップ


第112回歯科医師国家試験の総評と今後の展望

難易度高過ぎ!?現役歯科医師らが歯科医師国家試験に物申す

ガムを噛んで唾液を出すだけ!唾液検査用ガム

医療広告ガイドライン対策